高木屋老舗 (こんなお店に行ってきました。)
2014年12月05日 (金) | 編集 |


高木屋老舗


映画「男はつらいよ」で、寅次郎のおいちゃん、おばちゃんが経営する団子やのモデルとされているお店らしい。
参道を挟んでふたつ店舗があり、
ひとつは販売だけ、もうひとつは奥で喫茶もできるようで、こちらを利用した。
高木や1



食券を先に購入するスタイル。
通りから想像していたよりずっと広くて綺麗な店内。
テーブル席と、小上がりに座卓もあったが、この時は、座卓の方は、すべて予約席となっていた。
長テーブルには大きな急須と茶碗が山盛りセットされていて、
休憩所のような雰囲気。
高木や2



高木や3



空いている席に着席。
お店のおばちゃんが、食券を取りに来る。
おばちゃんの私が言うのも何だけど(笑))
このお店の店員さんは、やっぱりおばちゃんがいい。
普段着に前掛けを巻きつけたおばちゃんがいい。
明るく、元気で、キサクで、人の良さそうなおばちゃんがいい。
寅さんのおばちゃん役を演じた女優三崎千恵子さんの笑顔が思い浮かんだ。
もうすっかり映画の世界に入り込んでいる私。(笑)

頂いたのは、
瓶ビール 600円
高木や4




おでん 500円
がんも、はんぺん、餅巾着、こんにゃく、昆布、ゆで卵。
お味は関東風というより、薄味な関西風。
高木や5



高木や6




お団子セット(草だんご・磯おとめ・みたらし)500円
お団子セットの磯おとめは、焼いた団子に刻み海苔がかかっている。
草だんごは、よもぎの風味が薄く、餡はかなり甘い。
(他店と比べて申し訳ないが)近くの『吉野家』の草だんごの方が美味しい、と私は思う。
お土産にする程かは疑問。
高木や7



しかし、お団子注文だけでも、
好きなだけお茶が頂けて、
のんびり休憩できるのだから、有難いお店
だ。
フーテンの寅さんの雰囲気も味わえるし。

次回、帝釈天参道を通ったら、またちょっと寄ってみたくなるかもしれない。
きっと、また、割烹着姿のおばちゃん(店員さん)がでてくるだろうな。
ん?
「おばちゃん(私)が、おばちゃんに会いたいなんて、可笑しい。」って?

それを言っちゃあ、おしまいよ。




関連ランキング:甘味処 | 柴又駅新柴又駅