にんにく村 (こんなお店に行ってきました。)
2014年12月13日 (土) | 編集 |


にんにく村


土曜、昼、ふたりで訪問。

お店は、鴻巣駅と北鴻巣駅のちょうど中間あたりにあります。
先行レビュアーさん達の口コミに、「場所がわかりにくい。」と多く記されていましたので、
助手席から、注意深く道路沿いの建物を見ていたにも関わらず、
通り越してしまいました。(・_・ヘ)

看板の文字も消えかけているような、かなり古びた建物です。
にんにく1


駐車場は、通りの反対側に4台分位。
店内は、カウンターに数席と、4人掛けのテーブル3つ。雑然としています。
正直、ステーキが頂けるお店とは思えません。
丼物やラーメンが出てきそうな食堂の雰囲気。

しかし、メニューの下の方には、
ベリーレア・レア・ミディアムレア・ミディアム・ミディアムウェルダン・・・と、
7通りの焼き方が選べる旨が記されています。
確かに、ステーキが自慢のお店のようです。(・o・)
にんにく2



ランチタイムのメニューは、
620円の牛めしランチ(カルビ丼)から、1500円のヒレステーキランチまで、12種類。

かなり迷いましたが、お店一番人気という
にんにく村ステーキランチ 950円をミディアムレアでお願いしました。

注文してすぐに、
ごはん・サラダ・味噌汁・漬物が置かれ、お肉が焼かれる音がしてきました。
にんにく3




にんにく5




にんにく6




にんにく7



3~4分後、
ジュージューと音のする鉄板に乗ったステーキが登場。早っ!(嬉)
にんにく8



鉄板の半分以上を占めるもやしは、味はないけどシャキシャキ。
テーブルに置かれた2種類(玉葱・おろし)のステーキソースをかけて頂きます。
にんにく10





サイコロ状にカットされたお肉の断面は、確かにミディアムレア状態。
とても美味しそうです。
が、
ちょっと、
いや結構、
硬い。。。(T_T)
『運悪くスジの部分にあたってしまったのかしら?』と思いましたが、
夫のお肉も同じでした。(T_T)
焼き方は、いいと思いますが、
このランチのお肉の質は、普通(お値段相当)でした。

にんにく9



また、
店名から、大量のニンニクトッピングを期待しましたが、
それもほんの少しだけ。
にんにくの風味はあまり感じられません。
他にメニューを見ても、にんにくを主張したものはほとんどありません。
『どうして、この店名(にんにく村)にしたのかしら?』チト不思議。

ホール担当の方は、笑顔も元気も全くなく、ちょっと残念な接客。
再訪問は微妙。

しかし、カウンターの上に張られたメニューには、
いい日本酒の銘柄がずら~り。
にんにく11




食事のメニューも、昼と夜は違うようで、
夜は、馬刺しや和牛たたきや和牛大トロすしなども頂けるみたい。
近所にあったら、夜、訪問したいお店だな、と思いました。


<余談です。>
にんにくと言えば、にんにく注射というものがありますね。
これ、本当ににんにくが入っているわけではありません。
にんにくと同じビタミンB1が入った注射です。
注射をするとにんにく臭がしてくるため、そのように呼ばれています。
臭いに弱い方は、自分の体から出てくる臭いで参ってしまうこともあるようですし、
周囲にも多少気づかれることもありますので、ちょっと注意は必要かもしれません。
しかし、疲労回復に即効性を求める方には、大変有効。
また、風邪の初期にも効果があるとも言われています。

これから年末に向け、忙しくなりますが、
風邪等ひかぬよう、にんにく等ビタミン豊富な食材を上手くとりいれ、
健康に気をつけて、頑張りまひょうね。



関連ランキング:ステーキ | 鴻巣駅北鴻巣駅