串揚げ 居酒屋 ふさお


夜のテレビ番組(マツコの『夜の巷を徘徊する』)で、こちらのお店の紹介映像を見て、
店主さんの息子さんがイケメン、超好みのタイプである事を知った。
「よし!行こう!」
と、即、友人達数人と出かけた。うん、この行動の早さには、我ながら感心する。w

平日、開店(17時30分)と同時に、入店。(電話予約済。)
ふさお1-1



カウンターに数席。テーブルがひとつ。
奥の小上がりは結構広め。座卓が4~5ある。
座卓の方に着席。

串揚げがメインの居酒屋さんだが、
まぐろ中落ちや馬刺し等の単品料理、魚類の焼物、サラダやご飯ものもある。
ふさお1-2



ふさお1-3




ふさお2-2



串揚げは1本からもお願いできるが、
6~7本セットになったものが(Aセット~Fセット)用意されている。
串揚げは、細めのパン粉で、カラリと揚げられ、
サクサクとした食感、どれもとても美味しい。

ふさお2-3



ふさお2-4




飲み物は、ビール、カクテル、ワインから焼酎、日本酒と、
ひと通り揃っており、お値段は普通。
カシスビールの美味しさと、その紫色の美しさに、全員うっとり
ふさお2-1




そして、もっとうっとりしたのが、(やっぱりw)イケメンの息子さん。
ひと目お目にかかれただけで、おばさん達は、もう満足でした。w


店内は、とても静か。しかし、大盛況。
店主さんご夫婦が、聴覚障がい者なのもあってか、
客層は、聴覚障がい者や手話通訳者、手話に興味のある方がほとんど。
手話という言語が飛び交っている。
しかし、手話が全くできない方でも、全く問題はない。
店主さんご夫婦は、口話(口の動きを読み取る)ができるし、
注文は、メニューを見ながら指差せばいい。
更に、
息子さんは健聴者なので、何か尋ねたいことがあっても大丈夫。
予約も電話でOKだ。(息子さん担当)


このレビューをアップするのを、
正直、とっても迷った。
障がいに甘えているお店と思われるのが、とても嫌だったから。
聴覚障がいを持っていようが、いまいが、それとは全く関係なく、普通にいいお店なのだ。
店主さんも奥さんも息子さんも、そして、同じ聴覚障がいをお持ちの方も、
決して、障がいに甘えることなく、お店を営んでいるし、応援している。

大久保駅近くに行ったなら、
「あぁ、美味しい串揚げやさんがあったな。」
と思い出してほしい。


障がいは、不便な時や危険な時があるかもしれないが、けっして、不幸ではない。




関連ランキング:居酒屋 | 大久保駅新大久保駅西武新宿駅



東京のお店


GRANO DELICATESSEN BAR 恵比寿店


恵比寿ガーデンプレイス入ってすぐのデリカテッセンのお店。

平日、夜、訪問。

透明のシートで囲ったテラス席もありますが、この時は、予約で満席。
店内のテーブル席を勧められましたが、
さほど寒くない夜でしたので、お外に置かれた長テーブルの方に着席。
時計広場に飾られたクリスマスツリーを眺めながら、
恵比寿ビールが飲めます。あ、勿論、食事もできます。w

頂いたのは、
◆恵比寿ビール 500円
グラーノ恵比寿20161201



◆ホットサングリア 500円
グラーノ恵比寿20161203



◆グラーノティスティングプレート 900円   
生ハムや、鶏レバームース、オリーブ、ピクルス。
お酒にぴったりなものばかり。
鶏レバームースが特に美味しかった。
グラーノ恵比寿20161202


   
会計時、横に並んだ美味しそうなデリを発見。
テイクアウトを少し迷いましたが、(私の)時間の関係でやめました。

今回は、ビールを飲むのが目的でしたので、ティスティングプレートにしましたが、
好きなデリを選びながら、も楽しそう。

気軽に、気楽に使えるお店だと思います。


都会のクリスマスも素敵ですね。
恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションやバカラにうっとり。
ビールが美味しかった夜でした。w



関連ランキング:デリカテッセン | 恵比寿駅代官山駅


東京のお店


ブーケ・ド・フランス


今まで何度か予約を試みるも、満席。
今回、念願叶って、訪問です。

お店は、ビルの2階。
ピカピカの階段を上ります。(エレベーターもあります。)
ブーケ1


入り口周辺の緑や置物が可愛らしく、緊張が少しほぐれます。
扉を開けると、マダムがにこやかに迎えて下さいました。
ブーケ4



ブーケ5


白を基調とした店内には、優しい光が差し込んでいます。
テーブルに飾られた立派な生花も素敵ですが、
ところどころに置かれた豚の置物が可愛い。
帰宅後知ったのですが、こちらのお店は、豚料理が有名なんですね。
窓際のソファに着席。
温熱ソファーカバーが背中を優しく温めてくれます。
マダムの細やかな心使いが感じられます。

ランチメニューは3つ。
A 3000円
  (パン、アミューズ、前菜、メイン、デザート、カフェ、小菓子)
B 4000円
  (パン、アミューズ、前菜、メイン、デザート、カフェ、小菓子)
C 5000円
  (パン、アミューズ、前菜2品、メイン、デザート、カフェ、小菓子)
※消費税8%、サービス料10%が別途つきます。


AとBは、皿数は同じですが、メインの選択が違い、
Aは、本日の肉料理、本日の魚料理の2択。
Bは、7種類の中から選べます。

Aコースを頂きました。
メインは、私は魚料理、娘は肉料理を選択。
前菜は、ふたりとも◆フォアグラのクリームブリュレ(+500円)をお願いしましたが、
残りひとつとの事。
そこで、もうひとつは、◆ツブ貝ときのこのエスカルゴバター焼きグラタン/span>としたところ、
「どちらもポーションは多めですので、ふたりでシェアされますか?」
との言葉に頷くと、
取り分け皿を持ってきて下さいました。
こんなに素敵なフレンチレストランで、こんな対応をして下さるとは。。。ちょっぴり驚き。

お料理はどれもとても素晴らしく、
特に、私は前菜の◆ツブ貝ときのこのエスカルゴバター焼きグラタンが気に入りました。

◆パン
ブーケ9



◆アミューズ
ブーケ8


前菜
◆フォアグラのクリームブリュレ(+500円)
ブーケ10



◆ツブ貝ときのこのエスカルゴバター焼きグラタン
ブーケドフランス(母)20161204



メイン
◆魚料理
ブーケドフランス(母)20161205




◆肉料理
ブーケ11



ブーケ12



◆デザート
ブーケ13



ブーケ14



◆カフェ
ブーケ15



ブーケ16



◆小菓子
ブーケ17



●ワイン
ぶーけ7



ブーケ6



訪問前、店名から勝手に私が想像していたのは、
量少なめ、味付け薄め、盛り付け華やか。
しかし、実際は、
量たっぷり、味付けしっかり、盛り付けシンプル。
とても力強いお料理の数々でした。

ホールをおひとりで担当しておられるマダムは、ハキハキ、テキパキ。
お料理やワインの知識が豊富。説明もとても丁寧です。
そして面白い。
一緒にいると、なんだかとっても楽しい気分になっていくような
人を惹きつける魅力溢れる方。
彼女の周りには、笑顔の花が次々と咲いていました。

上質なフレンチを、緊張することなく、楽しく頂けるお店。
再訪したいと思います。



関連ランキング:フレンチ | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅



東京のお店


ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション 再訪


平日、昼、友人達と4人で再訪。

前菜、メインディッシュ、デザートを好みで組み合わせられる
プリフィックススタイルのランチコースをお願いしました。

MENU B  5500円(消費税込み・サービス料は別)

◆アミューズ ブッシュ


◆前菜 2 品 

天使の海老のコンフィ アンディーブのサラダと、葉野菜のコンビネーション
ロブション2016102



サーモントラウトのタルタル ポムクルスティアンと、アネットの香るソース“グラブラックス”
ロブション2016103



◆主菜 1 品  

フランス産仔牛のブランケット インカのめざめのコンフィを添えて
ロブション2016105




◆デセール

巨峰のグラニテ マスカルポーネとグラッパのジュレにのせて

ロブション2016106




◆コーヒー又は紅茶とミニャルディーズ

ロブション2016107



彩り、盛り付けが綺麗。
主菜のブランケットは、テーブル横で取り分けて盛り付けて下さいます。
ロブション2016104



お料理のお味の方は、どれも美味しく、
特に、私は、デセール(巨峰のグラニテ)が気に入りました。

店内の雰囲気も、そこそこ騒がしくw、程よいざわざわ感がいい。
楽しいランチタイムを送ることができました。
ただ、着席してから、前菜が出てくるまで、1時間近く待たされました。



関連ランキング:フレンチ | 恵比寿駅目黒駅


東京のお店


カフェつむぐり



浅草駅から歩くと15分以上はかかります。
通りから細い路地を進んだ突き当たりにある2階建ての一軒家。
古民家カフェです。
かなり古~い建物。(築約70年)
つむぐり1



共同住宅だったものを、オーナーが改装したとの事。
プロの業者の手が加わったものとは、また違う趣きがあり、
古民家好き、DIY好きな方にはたまらないと思います。
つむぐり4



つむぐり2



初めての訪問の際は、玄関で、店内の安全に関する注意事項を読まなければなりません。
チト面倒(笑)
でもキチンと読みましょう!
また、急な階段や段差があるため、安全の観点から、
小学生以下のお子様は入店できません。

1階は、カウンター席がいくつかと、囲炉裏のある土間に数席。
つむぐり3




2階にもお席はあるようですが、急な階段を登りたくなく(私は何歳だ?笑)未確認。
囲炉裏の前に着席。
さすがに、囲炉裏を懐かしいと感じる歳ではありません(笑)が、
このゆる~~い雰囲気がいい。
メニューは、珈琲やミルク、甘酒やスイーツ等。
曜日限定(?)の食事などもあり、
どれも、素材にかなり拘り、選ばれているよう。

◆アイリッシュコーヒーと◆フルーツサンドを頂きました。

◆アイリッシュコーヒー 800円 (←現在もメニューにあるかどうかは不明。確認して下さい。)
コーヒーリキュールの上に浮かんでいるホイップクリームが、
なんとも優しい味わい。
米麹のみで作られた甘酒を加えているとの事でした。
つむぐり5



◆フルーツサンド(この日は苺)600円
フルーツサンドのクリームも、またこの甘酒が隠し味となっているようで、
これにヨーグルトが加わって、爽やかな甘さになっています。
大きめな苺が使われていますが、パンの柔らかさはいまひとつ。
もう少しふわふわのものが使われていればな、と思いました。
つむぐり6




オーナーと奥様で営まれています。
おふたりともきさくで感じがとてもよく、居心地は最高。
愛犬のおこげちゃんが、出勤している日もあるらしく、
なんと、おこげちゃんは私の大好きな柴犬。うひゃ~~!!(歓喜)
このまったりとした空間に、柴犬。
最高でしょ。(笑)
浅草近辺に出かけた際には、是非、また立ち寄ってみたいと思います。



関連ランキング:カフェ | 浅草駅(つくばEXP)


東京のお店
« Prev | HOME | Next »